妊活金欠備忘録

3年半の妊活奮闘記、そして目指せ夢の一軒家

5w4d つづく出血…

5w3dでまた始まってしまった出血に、

いてもたってもいられず翌日産婦人科を受診。


診察券を作りに行くだけだったのですが、

事情を話して内診してもらうことに。

f:id:ramichan:20170613221312j:plain


その時のエコーがこちら。


まだそこに胎嚢が存在してくれていることにとりあえずホッとしました。

ただ、この胎嚢の右側に写る黒い影が血の塊なんだそう…


先生に

「この血の塊がうつってるうちはまだ出血が続くと思われます。

この時期に何かあるのは受精卵の異常が原因なので、

心配だろうけど考えても仕方ないから

まぁ…良くも悪くも開き直って!」


と言われました。

その言葉でなんとなく少し気が楽になった私。


そして家に帰ってその夕方でした。

出血も続くので一応横になっていた時…

なんだかモワーっと違和感が…


あの生理2日目の夜にドバっと出て目が覚めるような感覚。


恐る恐るトイレに行くと、

今までに見たことのない出血😱


完全に血が塊で出てきていました…


もしかしてこれは…出てきてしまったのか…

胎嚢が…


本当に見たこともない直径3センチぐらいの塊だったので、念のためナプキンに挟んで保存しておくことにしました。



テンションは地の底まで下がりましたが、


お腹のほうはあきらかにすっきりした感じ。

それまでは生理中のような感覚だったのですが、

その大出血のあとからお腹の重たい感じもなくなり、

さらにさっきまでが嘘のように出血量が激減…


もう本当にこれは考えても仕方ないな〜

と思ってとりあえず旦那に報告して帰りを待つまで寝ることに。



帰ってきた旦那に、

「見る…?」

と取っておいた塊を見るか、絶対嫌がると思って聞いて見ると

「…みる」

と予想外の返事。

血を見るのが大嫌いなのに見ると言ってくれたことに驚きと感謝でした。

見る?とは聞いたもののここでもし、

そんなのいらないよ〜

とか、

見せるなよ〜

とか言われてたら、

仮にも我が子になってたかもしれないものを汚物扱いされたと感じてしまってたかもしれませんよね。



それを見た上で色々と検索しまくった様子の旦那。


私の出血がほんとに微量になったことや、

先生に開き直れと言われたことも踏まえて

「大丈夫だよ。がんばってるって信じてあげようよ」

と、言ってくれました。



気にするな…と言われても無理ですが、

とりあえず安静にして不妊治療クリニックの診察日を待つことにしました。