読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊活金欠備忘録

3年半の妊活奮闘記、そして目指せ夢の一軒家

ベビ待ち

体外受精④ D26 ET8 出血

こんにちは 体外受精③からのつづきのお話です。 本来判定日のD34まで楽しみに待つだけ… のはずだったのですが、 D26 ET8で小さな異変に気づきます。 トイレに行くと… あれ? 茶オリ? 明らかに茶色がかったおりものに気づきます。 うーん… 見間違いかなぁと…

体外受精③ ET 胚移植 D18

初めての移植はBTつまり胚盤胞移植ではなくET=胚移植でした。 生理18日目、D18での胚移植。 我が子を迎えに行くと思うとなんかワクワクします。 前回の記事に書いた採卵の時にしんどかったこともあって、 またまた主人に付き添いをお願いしました。 子宮の…

体外受精② 採卵

前回の続き… 生理15日目、いよいよ朝8時から採卵です。 点鼻薬は前日の夜までとなります。 この日は主人にもついて来てもらいました。 仕事を休めない場合には朝家で採取してもらってクリニックに持っていくこともできます。 が、もし可能であれば絶対ついて…

体外受精① ショート法開始から採卵まで

こんばんは ラミーです。 今日は体外受精の採卵までのお話。 不妊治療で肉体的に辛かった3つのこと、 これまでに記事に書いた卵管造影検査、人工授精、そして採卵です。 私が行ったのは点鼻薬(ナファレリール)をつかったショート法。 生理がきたらクリニック…

女性に席を譲るのは女性

こんにちは。ラミーです。 気候のいい季節になって人と会う約束をすることが増えました。 必然的に電車に乗る機会が増えて確信したことがあります。 日本人の男性は席を譲らない!! 圧倒的に女性が電車で必要としてる方に席を譲ってると思うのです。 妊娠し…

無給主婦、無痛分娩をあきらめる

こんにちは、ラミーです。 先日助産師外来を受診してきました。 妊婦検診の時は産婦人科医の先生がとても忙しそうなのが伝わってきて、 なかなか質問しづらかったりもします…。 助産師外来はエコーもゆっくり見れるのでいつもよりリラックスして検診を受けら…

体外受精にすすむ決心

こんにちは。 今日はちょうど1年前のお話。 私達夫婦が体外受精にトライするのを決めた時のことです。 それまで約3年半、 タイミング法そして人工授精と治療をステップアップしてきましたが、 前にも書いたように人工授精がメンタル的につらかったこともあっ…

マタニティハイ?

こんばんは。ラミーです 真剣な記事が続いたので 今日はちょっと失敗?談を 体外受精の末に無事に妊娠し、 現在も順調にマタニティ生活を送っています。 実はこのところまわりで早産が続きまして… 1ヶ月ちょっと早く産まれたり、 一人は1000グラムいくかいか…

不妊治療と家族 母には言えず…

皆さんは不妊治療をしている事をまわりに言っていますか? 妊活ではなく「不妊治療」をしている と、公言していますか? 以前にも書きましたが、 クリニックで行った私の検査の結果としては 妊娠するのに特に問題は見当たらないというものでした。 そのため…

不妊治療と家族 AIH

不妊治療に取り組んできた中で 本当にありがたかったこと、 それは主人が非常に協力的であったことです。 初期検査も、フーナーテストも なんの抵抗もなく協力してくれました。 この段階を乗り越えるのさえあたりまえのことではないと思います。 精液の採取…

卵管造影検査・・妊娠しやすい??

不妊治療を始めるにあたって、 最初に必ず行う検査がいくつかありますよね。 生理周期と合わせて検査を行っていく為、 すべての検査を終えるのに、私は2ヶ月ほどかかりました。 これも月~金で働く方だともっとかかると思います。 クリニックに初めて電話をし…

妊活を始める

私が妊活を始めたのが結婚して1年半の時。 その頃はまだ20代後半に入って間もない頃だったこともあり、 正直そんな本気にならなくても・・ とか、まぁそのうちできるだろう~程度にしか考えていませんでした。 これって恐らく妊活経験者の方の多くが最初に抱…